人生は気まかせ筆まかせ

アクセスカウンタ

zoom RSS 日本再生医療学会 市民公開講座」

<<   作成日時 : 2017/03/09 22:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

「第16回日本再生医療学会 市民公開講座」に参加した。
平成29年3月6日、仙台国際センターで開催された。

資料はなし。以下に要旨。(ただし、私の理解を述べたもので正確性を欠いています。これによるいかなる損害等についても責任を持てません。)私の頭の体操と思ってください。
@筑波大学サイバニクス研究センター長 山海嘉之氏
(要旨)CYBERDYNE且ミ長でもある氏からは、医療用HALの説明があった。例えば人間が足を動かそうとする場合脳から神経信号が伝わり足の筋肉を動かす。その微弱な生態信号をHALというパワーユニット(外部装着ロボスーツ?)が検知しパワーユニットを装着した人(自力での歩行困難な人)の歩行をサポートする。これを継続することで歩行機能を改善できる。すでに国の認可を受け一部保険適用にもなっている。小児の例も説明していた。また、携帯可能な心電図計測機器?を開発中とのこと(と聞こえたが?)。

A医仁会武田総合病院救急医療センター長 中谷壽男氏
(要旨)脊髄損傷によって四肢の麻痺など極めて重篤な状態になるが、脊髄を再生する研究について説明があった。自家骨髄間質細胞を移植する方法では一定の成果が見られたが骨髄由来単核球細胞を用いる方法の方がよりよいと思われ、研究をしている。指1本動かせるだけでもQOLが向上する、指1本でナースコールを押し看護師を呼ぶことができるし、意思を伝える方法が増す。

B叶カ命科学インスティテュート再生医療部門長 森本聡氏
(要旨)Muse細胞製剤について説明。ネット検索でお調べください。SOSを発している臓器に集まり修復する(?)。


たまには学術的な環境に浸るのも良い。@とAとBを組み合わせればいいのにと考えました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
日本再生医療学会 市民公開講座」 人生は気まかせ筆まかせ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる