人生は気まかせ筆まかせ

アクセスカウンタ

zoom RSS 通勤 一服の清涼剤

<<   作成日時 : 2010/04/13 21:01   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

先週のこと。朝の地下鉄は通勤客で混むのが常だ、私は押されるまま前の駅(始発)から乗っているのだろう女子中学生のすぐ前、彼女に私の背中部が触れる位置に立つことになった。

揺れた拍子に少しぶつかったので振り向き「大丈夫だった?」と聞いたところ、彼女は私の目を見(たぶん、なんでもありませんという意味だろう)頭を少し上下させ頷いた。

昨日は車両の端に進み今度は彼女の斜め後方に私が立つこととなった。前の優先席座席が微妙に半人分の隙間が空いて彼女がそこに少し半身で立っている(私は、中途半端な座席にした設計が常々不満で、目を瞑り座っている大人の男性の腹中を推し測り、男性を少々気の毒に感じていた)のに気づいていた。

次の駅を過ぎた辺りで、私が乗るところを見ていたか、あるいは窓に映った私に気づいたか、彼女は斜め後ろ上部にある私の頭の方にゆっくり顔を向けるとニッと笑った。私が微笑み返してゆっくり(この前会ったね!覚えてるよ)と頷くと、同じく頷いた。

真っ白な真新しい運動靴を履き、制服に横広の鞄を背負っている。私が降りるまで、10分位か、何回か繰り返し私に微笑んでくれたが、その含羞のある、なにかを確かめるようなゆっくりとした所作が印象的であった。私の右に立つ女性が何事?と不思議そうに私を見る。

一服の清涼剤

私の乗車駅から4駅めで降りる小中生以外の中学生の地下鉄通学は目にしたことがない、私の降車駅のその先のどこで降り学校までどのように路を辿るのか、街の暖かい眼差しに見守られ元気に通学してほしいと思う。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
朝から何て清々しい光景でしょう!いまどき少々ぶつかって大丈夫?と気遣う足満可勢さんも紳士的ですがニコッとほほ笑む中学生も珍しいのでは・・・
私の想像では足満可勢さん降車の次の駅で降り、今年から中高一貫校となったN中では?さすが高倍率を勝ち取った利発なお嬢さんですね。
青麗
2010/04/14 22:49
サアて?・・(私も想像を逞しくしてみましたが)・・「今日の一善」ならぬ「今日の一良」ということで日記に認めてみました。私の勝手な思い込みだったのかもしれませんが、心に暖風がそっと吹いたのも事実、こんな楽しい解釈なら少々筋違いでも許されるでしょう。偶然の心のふれ合いも人生の楽しみですね。青麗さんご来訪有難うございます。
足満可勢
2010/04/15 20:57

コメントする help

ニックネーム
本 文
通勤 一服の清涼剤 人生は気まかせ筆まかせ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる