人生は気まかせ筆まかせ

アクセスカウンタ

zoom RSS 20代の苦い思い出

<<   作成日時 : 2010/04/08 01:22   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

ブログの内容が誠に取留めがなく内心心苦しく思っています。お読みいただき感謝申し上げます。

私の苦い経験です、随分と前の事になります・・・

その1
20代の頃。「英語の教材、セットで買うと安いです。希望すればハワイへタダで行けます。」ある日突然見知らぬ若い女性から電話があった。英語の教材は要らないが、若気の至りでタダのハワイに興味を持った。指定された日時に喫茶店に出向き、座って説明を受ける。

話の間彼女の視線がしばしば私の肩越しになるのに気付いた。私から「教材はいらないからハワイへタダで行ける説明してくれ」と執拗に説明を求められ、彼女は(教材売れない、ダメダ)とギブアップ。帰り際、彼女の視線の先を見たら一人の男が下を向いて書類を見ていた。

俗に、君子危うきに近寄らず、と言う。いい年してよくもノコノコ知らない人に付いていたものだと冷や汗をかく。おまけに、きっと言い負かそうなどと自惚れていたのだろう。タダほど高いものはない、はきっと本当だ。最悪、強引に契約を迫られるか、凶状持ち(時代小説が趣味なもので・・)にでも因縁をつけられかねないケースも考えられた!

次も、今でも思い出す苦い経験です。人に自慢して話すことではありませんが、(この年になってもあえて)自身の自戒のためと特に若い訪問者の皆様に少しは参考になるかと思い記します。


その2
 これも20代の頃の話。職場に男から「今砂糖相場が儲かる、先物取引というのだが絶対儲かる。」と電話があった。今思えば典型的な欺しだが、貯蓄と言うと給料からの天引き貯金しか知らない世間知らずの馬しかが、言葉巧みな説明と話だけでもという誘いに安々と乗ってしまった。すぐに職場に来て説明された。(繰り返します)職場の中でだ。同僚(先輩方)は耳を傾け、ひそひそと話している。

まさに「後悔先に立たず」。その間冷たいものが額や背中を伝っていたのも感じないほど自責の念に駆られていたことだろう。

契約を迫る説明に、私は「話だけなら聞くと言ったはずだ」と答え続けた(これだけは偉い!)。見かねた上司が取りなし結果的に男は諦めた。帰り際「旅費かけてわざわざ来たんだ、話だけで帰れるわけないだろう・・・○○野郎」と捨て台詞を吐かれた。

上司に呼ばれ諭された。大人への階段を登り始めた所で、危うく転げ落ちるところだった。我が職場で同様の話はつゆ聞いたことがない。

今なら「絶対儲かる」なんて嘘に決まっている、それなら自分でやればよかろう、と分かります。しかし当時は正真正銘世間知らずで、消費生活センター関係の啓発も耳にしたことがありませんでした。同時に、欺す人もいれば助けてくれる人もいる、赤っ恥をかいたが上司や同僚がいてくれて本当に助かったという感謝の気持ちもありました。ちょっと考えればわかる「普通他人には儲かる話は教えない」と。

【興味がないので切ります】とキッパリ言えない20代の自分でした。

よろしければ他のタイトルもご覧ください。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
成人してからの自身を育ててくれるのは体験と人間関係。人生の荒波に揉まれて自分自身と格闘しながら乗り越えていくことも自分を育ててくれる。かな?…
むむむ
2010/04/08 10:33
むむむさん有難うございます。これからも人生の荒波をマイペースで乗り越えて生きたいと思います。また若者には、貴重な体験を積み重ねそれをバネにして怒涛の波浪を無事航海してもらいたいと思います。話が変わります、今後ろの方で(テレビで)「サラリーマンネオ」又始まりました、今度は木曜日だそうです、私の好きな“フロントで受付嬢と客の笑った笑わない”というネタやってほしいのですが。。。。それでは又ご覧ください。・・今思いました、人生には笑い飛ばす心と笑顔も大事ですね。
足満可勢
2010/04/08 23:14

コメントする help

ニックネーム
本 文
20代の苦い思い出 人生は気まかせ筆まかせ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる